就職を後押しする「学内チャンピオンシップ」の取り組み

母校だより | 2021年11月25日 18:41

 2021年11月19日(金)、「第6回学内チャンピオンシップ」の表彰式が寝屋川キャンパスで開催され、友電会からは水谷元也副会長がお祝いの場に出向き、お祝いと激励の言葉を贈りました。

 この取り組みは、企業の採用試験において広範に利用される適性検査に対して、就職活動が本格化する前の段階から慣れることを目的に、学内で参加者を募り、「学内チャンピオンシップ」と題して開催しています。

 今回は全国共通の模擬テストにエントリーした約2万3千人の中で、全国22位(学内1位)となった樋口輝さん(情報工学科3年)や成績優秀な学生たちを表彰しました。

211125champion01.JPG
大石理事長から表彰される学生

 表彰式では、大石利光理事長・学長は「今後の就職活動にむけて、勉学に励むとともに学生生活を楽しんで欲しい」とお祝いの言葉を述べられました。

211125champion02.JPG
一社法人友電会水谷元也副会長から表彰

 一般社団法人友電会からは、 水谷元也副会長が出席し就職活動に励む学生たちへ応援のメッセージを贈りました。

 これからも、実学教育の大学として名声を高めていただきたいと思います。

(文 広報部会)