友電会「千葉支部総会」兼「東京ゲームショーに出展した大阪電気通信大学生を激励する会」開かれる

友電会支部だより | 2017年10月16日 17:34

●「平成29年度千葉支部総会」

 千葉支部は昨年度総会を開催しておらず、前支部長が退任しており、新役員を選出しました。

 支部長・神山清明(H15)、副支部長・坂本充(H21)、監事・尾方康祐(F5)の3氏。

 活動の中心は「千葉地域の勤務者や居住者の発掘を図り、今後会員数を増やし活動の活発化に努力していく」としており、全議案が満場一致で承認されました。

●「学生の激励会」

 友電会会員参加者は、「東京ゲームショー」の展示内容等も不案内で、「総会・激励会」前に展示会場を見学。展示会場では教職員や学生と交流するとともに、ゲームを実体験しました。

 友電会会員と学生が同じテーブルに着き、お酒が入り食事が進むにつれ、会員が各テーブルを回るなどして、親交を深めることが出来ました。

 バイキング形式のパーティで、学生と懇談をすることが出来ました。学生も積極的に質問をし、「就職活動の参考になった」という声も聴かれました。OBとの年齢差は大きいが、学生は、これまで何をやって来たかに興味があったようです。

 先生方は、友電会の存在やゲームショーに出展している情報が末端まで知られていないことを話し、今後の情報交換の参考になりました。また、在京のOBへの連絡は、研究室経由が良いと教えられるなど、おおいに勉強になりました。

 友電会では前例のない会合で、先生方はもとより学生にも喜んでもらうなど、終了時間がオーバーするほど話が盛り上がっていました。

 「東京ゲームショー」は、毎年開催されており、友電会活動の一環として今後も継続していくことにしています。

(千葉支部長 神山清明・記)

(参加者)
  • 母校デジタル学科関係者 教職員 5名 大学生等 24名
  • 母校デジタル学科卒業生 3名
  • 友電会関係者 福田友電会会長他本部役員、関東総支部関係者並びに友電会会員有志 19名
  • 参加者合計 51名

17101602tiba01.jpeg
友電会「千葉支部」の看板

17101602tiba02.jpeg
「東京ゲームショー」会場の
母校の展示ブース

17101602tiba03.jpeg
「東京ゲームショー」会場で

17101602tiba04.jpeg

17101602tiba05.jpeg

17101602tiba06.jpeg

17101602tiba07.jpeg
千葉支部総会・懇親会、母校学生の激励会会場で
あいさつする福田武(E02)友電会会長

17101602tiba08.jpeg
千葉支部総会・懇親会、母校学生の
激励会の様子