会長あいさつ

福田武・友電会第13代会長

大阪電気通信大学友電会
第13代会長 福田 武


ごあいさつ
新たなスタートへ!!

 本年度は友電会が「一般社団法人」を目指す第一歩として、テーマを「新たなスタート」とし、記念講演会、懇親会も併せて開催します。

 懇親会では「緑樹会」(教職員のOB会)及び「クラブ同窓会」と合同で行います。退職された恩師など教職員及びクラブ活動された多くの会員が一同に介します。参加の皆様には、各業界の情報交換の場として、又、同窓や世代を越えた交流の場として絆が広まることを期待しています。

○テーマ:「新たなスタート」

 友電会は、咋年の卒業生で5万人を超え、この大きな組織を法の下でしっかりと管理、運営できるよう「一般社団法人」を目指していますが、今年は定款の承認と法人登記を目標とし、新たなスタートになるよう、テーマといたしました。

○記念講演会

 本年度、理事長に就任された大石利光学長に講演をお願いしました。

 学園では60周年を迎え、5ヵ年計画での教育の新たな取り組みや、寝屋川キャンパス構内整備への取組みなど、今後の大学運営を中心に近況を語ってくれることでしょう。会員諸氏にとっても最も関心のあることと思いますので、ぜひ皆様の参加を期待しています。

 現在、各大学とも懸案となっています少子化に伴い大学志願者数は減少し、本大学の長い歴史の中においても、非常に厳しい時期を迎えようとしています。

 大学が新たな改革に向け取り組んでいる中、我友電会も法人化をめざして、組織の円滑な運営と強化を図り、大学の発展に寄与できるよう大学及び学生への協力・支援を強固にすると共に、総会・懇親会を通じて会員各位の親睦と絆を深めていただきたいと思います。