2019年度 東海総支部「新春ボーリング大会・新年会」報告

友電会支部だより | 2020年2月19日 08:42

 2019年度も恒例となりました友電会東海総支部「新春ボーリング大会及び新年会」を2020年2月1日(土)、「スポルト名古屋」と「サッポロビール浩養園」を会場に行いました。

参加者は野村康明氏(F01)、志村哲樹氏(F07)、榊原秀之氏(H13)、山下友彦氏(J15)、宮條研次氏(F15)、藤田英治氏(E22)の6名でした。

 年に1度しかやらないボーリングですが、翌々日の筋肉痛を恐れること無く全力でプレイしていました。

 スコア順位と自己申告スコアとの差順位とストライクの数を総合して順位を決定した結果、
 優勝は、志村哲樹氏(F07)スコアは314P(2ゲーム合計)、ストライク数は7個でした。準優勝は、藤田英治氏(E22)でスコアは328P(2ゲーム合計)、ストライク数は7個、第3位は、榊原秀之氏(H13)でスコアは298P(2ゲーム)、ストライク数は5個という成績でした。

 ボーリングで汗を流した後、歩いて十分程のサッポロビール浩養園で新年会を行いました。

200219tokai00.jpg
新春ボーリング大会

200219tokai01.jpg 200219tokai02.jpg

200219tokai03.jpg 200219tokai04.jpg

200219tokai05.jpg 200219tokai06.jpg