母校の教壇に立つ現役社会人講座「キャリア入門」

母校だより | 2019年7月10日 11:27

 現在、日本コムシス株式会社に勤務される澤井紘一氏と株式会社インターネットイニシアティブ勤務の石川陽介氏(共に通信工学科卒)が久しぶりに母校に帰り、学生の前で講演を行った。

 講座内容は、通信業界の最先端の話題から学生時代の過ごし方など多岐にわたった。社会人となった今から思うに、①得意とする専門知識を身につけ、②自己実現を図るためにはコミュニケーション能力を就職までの間に磨いておくことの大切さを興味深く話してくださいました。

 今日の講座を聞き、「目立つ大学より役立つ大学」を推し進めてきた母校魂が伝わり、思いを後輩へつなぐ機会になったと感じました。

190710_career01.JPG
講演のスライド「大学生活の過ごし方」