「2019年度友電会東海総支部総会」報告

友電会支部だより | 2019年7月24日 14:00

友電会東海総支部「2019年度総会・懇親会」開催報告

 友電会東海総支部は「2019年度総会・懇親会」を2019年6月1日(土)、13時00からJR名古屋駅西側に位置する「名鉄ニューグランドホテル」で開催しました。

 学校法人・大学から大石理事長・学長、寺西法人事務局長、千松大学事務局長そして友電会から福田会長、岡本副会長をはじめ関東総支部、びわこ支部、京都支部、奈良支部、大阪支部、神戸支部から17名、東海総支部会員から12名の総勢29名が出席し盛大に開催することが出来ました。

190724tokai01.jpeg

 総会は井原賢次氏(F08)の司会で始まり支部長の志村哲樹氏(F07)が体調不良で急遽欠席のため副支部長の榊原秀之氏(H13)の挨拶の後、藤田英治氏(E22)の議長選出で1号議案から3号議案の平成30年度事業報告・会計報告及び2019年度事業計画・予算案および4号議案の2019年度東海総支部役員案が審議され、満場一致で可決されました。

190724tokai02.jpeg
司会の井原賢次氏

190724tokai03.jpeg
挨拶する榊原副支部長

190724tokai04.jpeg
議長の藤田英治氏

190724tokai05.jpeg
会計担当の山下友彦氏

190724tokai06.jpeg
会計監査の野村康明氏

 総会終了後、記念講演会を行い大石理事長・学長先生から「2021年学園創立80周年に向けての大学の取り組み」をテーマに、教育の基本方針として、実学教育で「人間力」と「技術力」を培う大学として何を行っていくかについてご講演頂きました。

 重点方針としては、第1次5ヶ年計画、共通最重点目標「学生・生徒の維持、向上」を上げ、学生の確保に向けた魅力ある大学への改革として新入学生獲得、離学者の低減、進路決定率関西№1の復活を目指す。学生に資格取得を推進させるため、資格取得の表彰制度を実施し年々増加している。
学園創立80周年に向けた取り組み内容は、学園の新ロゴマーク、タグライン、寝屋川キャンパスのリニューアル推進、医療福祉工学部→医療健康科学部へ名称変更、「実学」の強味を生かした情報教育の強化で「ICT社会教育センターの設立」等で、将来が期待される内容の講演でした。

190724tokai07.png
ご講演される大石理事長・学長先生

190724tokai08.jpeg
記念講演会場の様子

 大石理事長・学長先生にご講演頂いた後はThe Blue Thunder Boys の演奏会で楽しいひと時を過ごしました。

 メンバーはびわこ支部の山口朝弘氏(F05)、奈良支部の吉岡睦氏(E06)、京都支部の下野哲生氏(H09)です。今回で3回目の出演となりますが、熟練度を増し参加者を楽しませてくれました。

190724tokai09.jpeg
熱演の「The Blue Thunder Boys」の面々


 演奏会の後、会場を移して、お待ちかねの懇親会が始まりました。

 榊原副支部長(H13)の挨拶の後、来賓代表として理事長・学長の大石利光様、法人事務局長の寺西正光様、大学事務局長の塩田邦成様、そして友電会からは会長の福田武様にご挨拶を頂きました。

 乾杯は東海総支部の創設者で初代支部長の臼井宏氏(E01)の音頭で行われ懇親会が始まりました。

 暫く歓談した後、友電会副会長の岡本清孝氏(H11)からのご挨拶に続いて友電会本部や他の支部から出席頂いた支部長、副支部長からスピーチを頂きました。

 そして、東海総支部の会員で今回総会に初参加して頂いた竹田治英氏(F19)を始め東海総支部の新役員にもスピーチして頂きました。

 最後はThe Blue Thunder Boys の生演奏で全員で大学歌を斉唱し、5代目支部長の野村康明氏(E01)の名古屋ナモ締め!ナモ!ナモ!ナモの後、記念撮影をして閉会しました。

190724tokai10.jpeg
理事長・学長 大石利光様の挨拶

190724tokai11.jpeg
法人事務局長 寺西正光様の挨拶

190724tokai12.jpeg
大学事務局長の塩田邦成様の挨拶

190724tokai13.jpeg
友電会会長の福田武様の挨拶

190724tokai14.jpeg
東海総支部創設者・初代支部長の臼井宏氏の挨拶と乾杯の音頭


190724tokai15.jpeg

190724tokai16.jpeg

190724tokai17.jpeg
東海総支部新会員の竹田治英氏の挨拶

190724tokai18.jpeg
野村康明氏のお開きの挨拶