OECU第3回「SPIチャンピオンシップ」表彰式 報告

母校だより | 2019年3月28日 22:11

 大阪電気通信大学がSPI適性検査を始めて3回目、自宅や学校のPCからのアクセスで受検できるとあって、本学では毎回大勢の学生が受検しています。また、友電会は、第1回目から顕著な成績を上げた学生を表彰しています。

 第3回SPIチャンピオンシップ大会には全国19,653人(本学生280名を含む)が受検しました。今回の表彰式には、全国の受検生の中で2位、3位と非常に優秀な成績を修めた学生ら上位10名が表彰されました。

 大石理事長・学長は、社会における優秀な人材育成をモットーにする「目立つ大学より役立つ大学」の通り、学生一人一人の努力に喜びの言葉を贈られました。

 福田武会長は、学生を前に「常に挑戦する気持ちを忘れずに何事にも一所懸命取り組んでください。また、この結果を大いに自信にかえて頑張って下さい。」と激励の言葉を贈られました。


190328SPI01.JPG