平成30年度「友電会九州支部総会」報告

友電会支部だより | 2019年1月15日 11:33

 「友電会九州支部総会」は、平成30年11月11日(日)に開催いたしました。当初の予定は9月30日(日)でしたが、台風24号が接近しているさなかによる影響を考え変更いたしました。

 残念なことに当初参加予定の方の数名が仕事等の関係で欠席となりました。

 当日は天気も良く、博多駅から国民宿舎ひびきの送迎バスに乗り込み、福岡県宗像市にある宗像大社に向かいました。現地で合流された方と共に参拝し、世界遺産に登録された海の正倉院と呼ばれる「神宿る島」沖ノ島の関連施設及び国宝展等を見学し、その後、総会・懇親会の会場である国民宿舎ひびきに向かいました。

 総会は12時30分から開催し、本部から志村哲樹副会長及び内野正道組織部会長に出席いただき、無事に終了することが出来ました。

 続いて懇親会に移り、初参加者1名を含む11名が自己紹介等を行い、和気あいあいの内に時間が来てしまい、お互いの健康と再会を願い終了致しました。

190115_kyushu01.JPG
和やかに談話する九州の懇親会

190115_kyushu02.JPG
和やかに談話する九州の懇親会