平成30年度 神奈川支部総会・懇親会の報告

友電会支部だより | 2018年6月28日 09:24

 友電会神奈川支部(田谷 利明(F07期)支部長)は、平成30年6月9日12時40分より、帆船日本丸に隣接する横浜みなと博物館で平成30年度総会を開催致しました。参加者は、地元神奈川の方が半数以上ですが、福田会長、関東総支部役員、神戸支部役員を含め、1期から22期までの22名で参加がありました。

180628image01.jpg

 現在、友電会名簿上の神奈川支部会員は200名を切り関西の各支部の数パーセントの規模ですが、出席者数は十分に対抗できると思います。今回も初めて参加した方もいました。神奈川支部を支えてくださった、各方面の方に感謝致します。特に、関東総支部の支えがあるからこそ、神奈川支部が継続していることを痛感しております。


 総会では「第1号議案 事業報告」、「第2号議案 決算報告」、「第3号議案 事業計画(案)」、「第4号議案 予算(案)」、「第5号議案 役員(案)」、「第6号議案 神奈川支部規定(案)」すべてが満場一致で承認されました。役員は昨年より少し変更となり以下の体制です。

  • 支部長 :田谷 利明(F07期)
  • 副支部長:川口 明良(F04期)
  • 事務局長:沖  洋一(I15期)
  • 監事  :守上 芳士(E05期)

 総会後、最初の見学場所である「横浜みなと博物館」へ入場しました。この博物館は「帆船 日本丸」の隣にあり、平屋の建物に見えますが、地下に広い展示場があります(海側から日本丸が見えるようにあえて建物の高さを低くしているとのこと)。

 ここでは、横浜港の歴史及び今後についての展示を、ボランティアガイドの説明を受けながら見学しました。ガイドの説明で、なぜ県名が「神奈川」で市名が「横浜」になっているのか、第二次世界大戦で横浜は大空襲を受けましたが、横浜港周辺は免れたとかいろいろな雑学を得ることができました。

180628image02.jpg


 隣接する「帆船日本丸」は、過去に練習船として使われたものをそのままの状態で保存されており、操舵室などの船の運航に係わる個所の他、船長をはじめ乗組員の居室、医務室など殆どのか所が公開されています。通信室にはモールス符号を送信するための電鍵も展示してありました。参加者の皆様が驚いたのはベッドの大きさで、長身の参加者からは自分には小さすぎるとの声もありました。一般乗組員の居室は二段ベッドをいくつか置いた相部屋で、船長など幹部の方の部屋は個室ですが、ベッドの大きさは同じでした。


 次に、以前は横浜港への鉄道線路跡を遊歩道として整備された「汽車道」を20分以上歩き、赤レンガ倉庫地区にある「海上保安資料館横浜館」の見学に向かいました。

 ここでは、平成13年12月に海上保安庁の巡視船と銃撃戦の後、自爆し沈没した北朝鮮の工作船と、通信機器などの回収物を展示しています。

 漁船の形をしていますが、エンジンなどを見る限り工作船であることがわかります。


 当初の予定では、県庁(キング)、税関(クイーン)、開港記念館(ジャック)の3塔の外観を眺めて「県立歴史博物館」を向かう予定でしたが、ショートカットのコースに変更し、第二合同庁舎(旧生糸検査所)前を経由して「神奈川県立歴史博物館」に向かいました。

 ここでは、見学組と施設内の喫茶店での休憩組にわかれての行動となりました。ここでの展示物は横浜より戦国時代以前は日本の中心地であった鎌倉の展示が多く見られました。


 その後、ガス灯発祥地の地など馬車道を経由して、懇親会場である関内駅北口ある「魚民・セルテ店」に向かいました。気温が30度を超える熱い天候だったので、参加者の体調を考慮しコースの一部カットもありましたが、懇親会に出席の方全員(20名)が会場にゴールすることができました。懇親会会場では、昔話、近況のほか、支部活動への有意義な意見、提案もあり、来年の総会についても意見がまとまりました。


 来年の総会は、今年の反省も踏まえ神奈川西部(一部隣県)の「箱根、伊豆、富士五湖」で、一泊も視野に入れて行う方向になりそうです。神奈川に限らず関東の各支部は、関西以外のエリアからの受験者の減少、関西以外への就職者の減少により、母校の出入口両方からみて支部の会員数の増加が難しい状況ですが、関東総支部をはじめ、友電会の各部門と連携がうまくいけば、支部活動を継続できると思いますので、ご支援、御協力をお願い致します。

懇親会の様子

180628image03.jpeg

180628image04.jpeg

180628image05.jpeg

180628image06.jpeg

180628image07.jpeg

180628image08.jpeg

180628image09.jpeg

180628image10.jpeg

180628image11.jpeg