友電会会員の羽渕完俊(E01)氏が「平成30年度春の叙勲」で受章 パート2

友電会だより | 2018年5月21日 16:13

 元海上自衛隊海将補、羽渕完俊氏が、平成30年度春の叙勲で「瑞宝小綬章」を受章されました。母校工学部電子工学科1期生(昭和40年卒業)。卒業後、幹部候補生として海上自衛隊へ入隊、技術幹部を経て総合幹部として研究開発、部隊司令など多岐にわたって活躍・貢献し、階級は「海将補」(外国軍隊、少将)で退職されました。

180521jokun00.png

 羽渕氏は、友電会第9代会長として2期4年(2006年~2010年)、同窓生の先頭に立ち、後進の支援をしていただきました。一方、画家としてご活躍、持ち前の実行力と親しみやすい人柄から綾瀬市美術協会の会長もつとめられています。

絵画 1

絵画 2