友電会京都支部が「平成29年度総会・懇親会」を開催

友電会支部だより | 2017年12月 1日 19:42

 友電会京都支部(段安義彦(F06)支部長)は、11月19日(土)午後1時から京都市中京区四条の「からすま京都ホテル」で「平成29年度総会・懇親会」を開催しました。京都をはじめ近府県在住の約29名の会員等が集まり、母校自由工房学生との交流イベント、湯場崎氏(F06)の「空創散歩」出版報告を楽しんだ後、杯を片手に学生時代の思い出話などしながら親交を深めました。

171201kyotosokai01.jpeg
全体写真

●平成29年度総会

 平成29年度総会は奥田裕(H20)京都支部事務局長の司会で開会し、冒頭、段安支部長があいさつに立ち、「今年も昨年に引き続き、卒業生として何か母校の学生を応援できないか、また、母校の学生の活躍を知ることにより、母校の素晴らしさを実感していただく場を設けました。存分にお楽しみください、今年は京都支部創設の一人、湯場崎氏の「空創散歩」出版報告をご紹介出来る事も、光栄に思っております。」と語り、引き続き友電会を代表して水谷副会長は、「京都支部は、現役学生との交流イベントをここ数年続けてこられ、他の支部にない目線で活動され、友電会にとっても学生との交流の機会が増え非常にうれしく思っております。」と挨拶。

171201kyotosokai02.jpeg
挨拶を行う段安支部長

171201kyotosokai03.jpeg
友電会から水谷副会長の挨拶

171201kyotosokai04.jpeg
左から段安支部長、兵藤副支部長 下野議長

 総会に移り、議長に下野哲生(H07)京都支部幹事を選出し、議事に入りました。「平成28年度支部活動報告」を兵頭敏夫(E06)京都支部副支部長が報告、第1号議案の「平成28年度支部会計報告」を引き続き兵頭敏夫京都支部副支部長が報告。北川昇(H06)京都支部監事が「平成28年度活動報告書および収支決算書を監査した結果、適正に執行されていることを認めます」と報告。
全会一致で承認されました。

 続いて、第2号起案の「平成29年支部活動計画・予算案」を兵頭敏夫京都支部副支部長が報告。全会一致で承認されました。

171201kyotosokai05.jpeg 続いて京都支部報告事項として京都支部創設の一人、湯場崎氏の「空創散歩」出版を記念して湯場崎氏ご本人が紹介されました。「刊行報告の機会を頂きありがとうございます。この冊子は、自由・自主・自筆・自問・自答・自費による6つの自による冊子です。英語名でSky thinkingと名付けています。」から始まり約20分間、「空創散歩」のさわりを解説されました。

 総会は、湯場崎氏の刊行報告で締め、下野哲生議長が解任され、終了しました。

●母校学生との「交流会」

 今年は、母校「自由工房」の学生、三村君、高橋君、上間君の3名が参加。自己紹介、日頃の活動紹介、参加大会での成績報告、OBに協力、支援してほしい事などをパワーポイントで発表。途中、南茂夫元学長の自由工房発足のお話があり、学生たちの活動を肌で感じることが出来、喜んでおられました。また自由工房の創設の一人、竹本先生も学生の活動報告に興奮し、飛び入りで学生たちに熱い思いを語られました。

 その後マイコンカーラーリーの実演も行われ、技術的な質問、大阪電気通信大学を選んだ理由など質問がOBからあり、和やかな雰囲気の中、学生との交流が行われました。

171201kyotosokai06.jpeg
発表を行う三村君

171201kyotosokai07.jpeg
左から南先生 上間君 高橋君 三村君

171201kyotosokai08.jpeg
熱弁の竹本先生

171201kyotosokai09.jpeg
マイコンカーラリー実演風景

 また、学生達のお願いとして大学側には、自由工房の活動テーマが増え、マイコンカーラリーのコース作り等のスペースが取れなくなってきているので、増設をお願いしたい事とOBには、大会に出るための予算があまりないので参加したい大会に出られない場合があるので、支援をしてほしいとあり、京都支部も友電会本部に働きかけ支援を要請したいと締め括った。

●和やかな雰囲気で行われた「懇親会」

171201kyotosokai10.jpeg
乾杯のご発声 南先生

 南茂夫名誉教授の「乾杯」のご発声で、懇親会がスタートしました。

 お互いテーブルを回りお酒を酌み交わし、学生との交流も積極的にOBから話しかけ終始和やかに懇親会は進み恒例のミニコンサートで母校OBの3人組「ザ・ブルーサンダーボーイズ」による「フォークソング&カントリーライブ」を楽しませてくれました。「ザ・ブルーサンダーボーイズ」とはメンバーは吉岡睦(E05)(ハーモニカ)、山口朝弘(F05)(ギター)、下野哲生(H09)(ギター)の3氏。

 最後に母校校歌が演奏されると全員立ち上がり、肩を組み校歌を歌い京都支部総会は閉会されました。

171201kyotosokai11.jpeg
段安支部長と志村組織部会長

171201kyotosokai12.jpeg
学生達と熱く語る 澤居びわこ支部長

171201kyotosokai13.jpeg
左から下野氏 吉岡氏 山口氏

171201kyotosokai14.jpeg
肩を組んでの校歌熱唱