■友電会九州支部が平成26年度支部総会・研修会を開催

友電会支部だより | 2014年12月29日 18:16

■友電会九州支部が平成26年度支部総会・懇親会及び研修会を福岡市と韓国で開催

大阪電気通信大学友電会九州支部は、平成26年度総会・懇親会を9月27日(土)福岡市(博多駅前都ホテル)で開催し、引続き28日(日)まで研修会を韓国釜山広域市で行いました。

総会26.9.JPG
都ホテルでの平成26年度 総会・懇親会での記念写真

当日は心配の台風も早々に過ぎ去り、素晴らしい天候のもと大学からは池宮事務局長、本部からは池本会長、志村組織部会長及び関東支部から観野氏の参加を頂き、15名で実施することができました。
懇親会では、参加者がS41年~H6年卒まで約30年の差はあるものの、大学の現状や各自の近況報告を聞きながら、終始和やかに1.5時間の名残惜しい時間ではありましたが、来年の再開を期して閉会しました。

◆韓国釜山での研修会
今年は支部設立5周年にあたり、研修会を近くて遠い韓国釜山広域市で行い、総会参加者のうち8名が参加しました。便は、往復とも博多港から高速船を利用し、台風一過の対馬海峡を約3時間、動揺もなく、免税酒を飲みながらの快適な船旅でした。

釜山市では、6期卒の小松氏が豊富な経験を基に、ガイド役を引き受けツアーでは行けないような、韓国本来の場所ゝゝへ案内又11期の田中氏がルーレットで8人分の夕食代を稼ぐなど、滞在時間約22時間ではありましたが、極めて効率良く話題豊富で充実した研修となりました。10周年にはソウル市での研修を期して、名残惜しく釜山港を後にしました。
―九州支部長 福田―

釜山4.jpg 釜山3.jpg
釜山市内で食事会 志村組織部会長挟んで釜山市での食事会

釜山2.jpg
釜山市内での記念写真