■平成26年度大阪電気通信大学友電会北関東支部総会報告

友電会支部だより | 2014年6月 9日 13:11

平成26年度大阪電気通信大学友電会北関東支部総会報告

―埼玉県川越市の「ホテル三光 遊ランド」で開催―

例年より早く真夏が到来したような天候を思わせる平成26年5月31日(土)、今年度の大阪電気通信大学友電会の北関東支部総会を、今年も埼玉県川越市「ホテル三光 遊ランド」川越市にて開催いたしました。今回も母校より池宮大学事務局長及び友電会本部組織部会長の志村哲樹氏(東海総支部長)にお越し頂き、総勢22名が参加した見学会と支部総会となり、大変楽しくて有意義な一日となりました。

◆見学会
最初に、恒例の見学会として今年度は川越大師喜多院「資料館」の見学を行いました、喜多院は9世紀に建立されその後13世紀末に関東天台宗の中心となりました、その後江戸時代初期(17世紀)に発生した川越大火で現存する山門以外を焼失しました、そこで三代将軍家光公の命により復興が図られ現在の姿になりました、例えば「家光公誕生の間」があるのは復興の時江戸城より移築されたものが文化財として伝わっています。併せて敷地内にある「必ず自分と同じ顔の仏像がある」と言う五百羅漢を見学、各自同じ顔の仏像を見つけたようです。見学後総会会場に移動し当日好天の為参加者全員汗を流しました。

川崎大師 山門 14-5-30.jpg
真夏の日差しの下に川越大師喜多院の資料館と五百羅漢を見学して山門前での記念写真

◆支部総会
定刻に北関東支部総会を開催いたしました、平成25年度活動報告及び決算案、平成26年度活動予定及び予算案を審議の上議案を承認致しました。
その後母校よりわざわざご参加頂きました、池宮事務局長、友電会猿渡会長、志村組織部会長のご挨拶を頂きました、特に池宮事務局長より「モノ●づくり最前線」(OECU教育・研究最新トピックス)の冊子を配布頂いた上で母校の教育・研究活動の説明が有り、各自母校への思いを馳せました。

北関東支部総会14-5-31.jpg 北関東池宮14-5-30.jpg
支部総会で挨拶する山口北関東支部長 来賓の池宮大学事務局長の挨拶

◆懇親会
懇親会では1期大塚さんの音頭で乾杯した後、各自の近況報告が有り大変盛り上がりました、その後来年の再会を約して散会となりました。

ゆうランド記念写真14-5-31.jpg