友電会主催「第21回卒研室対抗ソフトボール大会」

友電会だより | 1997年9月 9日 14:25

97中西研が優勝、西岡研が準優勝

母校の夏休み後半の恒例行事となっている友電会主催の「卒研室対抗ソフトボール大会」が、本年も9月9日(火)、10日(水)の2日間、母校・寝屋川キャンパスのグラウンドで開催され、熱戦が繰広げられました。

 

img960909-1.jpg

21回目を迎えた今大会には、42チーム603名と昨年同様多数が参加、先生と学部・院生の学生が日頃の研究活動を忘れて一体となり、汗をかきながら白球を追っていました。
優勝カップを手中におさめたのは、電子物性工学科の中西研究室、準優勝は同じ学科の西岡研究室でした。
2日間とも晴天に恵まれ、残暑厳しい中での大会で、例年のごとく準決勝から主審は教員が務め、また優勝戦は主審塁審ともに全員教員が当りました。

 

 

img960909-2.jpg

なお、同大会は、友電会主催だが、実際の運営は各学科の先生方10名の大会世 話人によって実施されており、友電会は主催者というよりは陰から運営を応援する後援者の形でおります。本大会は院生・卒研生の7割ほどが参加するという、 いわば大学の半公式行事となっているほどであります。
ご協力いただいた、世話人教員の皆様、また参加頂いた多くの教員・学生の皆様に感謝いたします。

(会誌「ゆうでんかい」72号にも掲載)

 

 

img960909-3.jpg